スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KMXでクラッシュ・・・

KMXで調子こいてたら
ついにやってしまいました・・・。

13針縫いました。

ズボンをですけど^^;苦笑。

しかし、本人も両膝を軽く軽症、、、
痛すぎて、日常動作が辛い。


まぁ率直に何が起きたのかというと

【技術の未熟さを改めて知った】というところか?

ウィリーの練習していたら、
フロントをあげすぎたKMXが宙を舞い、
振り落とされた俺のつま先に落下。
見事なまでのバックドロップを掛けられてしまった。笑

ただ、笑い事ではない^^;
自分の真正面に落ちてきたら、骨折は避けられなかったろう。
それに、つま先がスポークに巻き込まれていたら
間違いなく、足がちぎれていただろう。

キルスイッチでエンジンを止め、
散乱した破片を片付ける。

IMG_5116.jpg

あぁ・・・・テールランプ割れちゃった。
だが、実際はコレだけで済んでよかったのかもしれないな。

とりあえず、部品取からリアを丸々移植した。

IMG_5117.jpg

だんだんとkawasakiグリーンへと
染まりつつある・・・・


スポンサーサイト

PC復活!

先日、約1年以上ぶりにマイPCが復活した!

1336968296_237.jpg

故障箇所はバックライトインバーター。
お陰で液晶のライトが点かず、真っ暗・・・。
とてもじゃないが、ネットサーフィンなぞできない。

1336968296_104.jpg

液晶のカバーを外し、インバーターを取り外す。
(上:故障しているもの 下:今回購入したもの)

そして、今回購入したインバーターを取り付けるだけ。
ヤフオクで送料込1720円だった。

1336968296_19.jpg

これだけで見事に液晶が復活した。

このFMVシリーズのインバーターは
上の写真のように、コイル?が取れやすいようだ。
よって、途中から、インバーターが改良されたとか?

今のPCに慣れてしまったので
同じXPといえど、PC自体が低スペックで
結構イラつくこともあるが、久しぶりのマイPCなので
大事に扱っていこう。


KMXレストア④

今回は、
・ガソリンコックの補修
・ウィンカー交換
・フロントフェンダーの取り付け
をしました。

まずガソリンコックは
先日、取り寄せた部品に交換。

IMG_5098.jpg

まだ、ナンバーが取得できないので
画像のようにMTXからガソリンを補給した。

IMG_5099.jpg

ウィンカーの根元のゴムが劣化して
ぶら下がっている状態・・・。

IMG_5100.jpg

部品取の125のゴムが生きていたので
ウィンカーごと交換した。

IMG_5102.jpg

本日の作業の“集大成”(笑)
フロントは緑、リアは黒。
微妙にマッチしている!?苦笑

だけど、全部“緑”にします~

ホントは黒のほうがカッコよいんだけど
外装をわりたくないから・・・笑

先日、栃木のツインリンクもてぎで開催された
2009オートバックス SUPER GT Rd.9 250kmレースを
観戦しに行きました。

IMG_4923.jpg

とりあえず予選日から~

IMG_4935.jpg

朝、フリー走行を見てから
ピットウォークに参加した。
レースクィーンに群がるカメラ小僧(おっさん)がいて
正直、大変だった(;´Д`)
ま、街中でお姉さんを撮っていたら
職質or逮捕ですからねぇ・・・
確かにTeamが選ぶだけあって、レベルは高かったな。

IMG_4962.jpg

かの有名なマッハ号。

そんで各ピットでステッカーや小物などをいただいた♪
IMG_4957.jpg
なんとARTAのピットでは
アドバイザーの土屋圭一さん(ドリ王)がサインペンを持って
うろうろしていたので、すかさずサインを頂いた。

IMG_4958.jpg

NSXに搭載されているエンジン。
後ろのパネルには、本田宗一郎の“ありがとう”の文字が!
*先ほど写真をみてから気づきました!笑

IMG_4960.jpg
ビバンダム君も応援に来ている。

その後、いつものS字コーナーで予選を観戦した。
*このコースで観戦するときは決まって、S字で見るようにしている。

予選の結果は↓。
1.ARTA NSX
2.PETRONAS TOM'S SC430
3.ENEOS SC430
4.ZENT CERMO SC430
5.MOTUL AUTEC GT-R

ホンダ勢がポールを取ったのが嬉しかった!
やっぱりもてぎはNSXじゃないと♪

それにしてもレクサス勢が上位を占めていたな。

モチュールも中々、タイムが伸びなかった・・・。

次は決勝のレポートだな。

KMXレストア③

レストア3日目。

・漏れているガソリンコックの補修
・クラッチの“張り付き”を解消
・ラジエーター液の交換
を行った。

IMG_4922.jpg

早速、ガソリンコックの漏れを調べるために
バラしてみた。
タンクには、先日ちょっと入れたガソリンが残っていたらしく
コックから噴出した・・・^^;
推定200ml。

コックを調べると、やはりOリングが
劣化し、分断していた。
これが原因でガソリンが漏れていたんだな。

開店20分前に隣町にあるホームセンターに着き
寒い中、待っていたら通常より3分ほど早く開店してくれた♪

ここで購入したものはコックに使われているOリング。
一番近い、18というサイズを購入した。
しかし、純正よりゴムが分厚い・・・・入るかな!?^^;

ハイ!入りませんでした!笑
サイズはジャストだったのですが
ゴム部が厚すぎて、コック内に納まりませんでした。

「使えないと判断したら、遠慮なく実験しろ」(くれいじぃ語録より)

カッターで分厚いゴムをスライスしたり、
チャッカマンでゴムを溶かして圧入したり、
いろいろやってみましたが、入りませんでした!笑

そんな中、ザ・暇人ことbelair00がやってきた。

最終的には無理矢理カバーをネジ止めしちゃう。
これが中々イケた!
再度、ガソリンを注入したが、漏れは確認できなかった。

IMG_4919.jpg

これで始動確認できるはずなので
belair00と交互に10発ずつくらい、キックを降ろし
3~40発くらいで見事にエンジンがかかった!

エンジンがかかったところで、問題のクラッチの張り付きを直す。
クラッチを握り、アクセル吹かし、ギヤを入れることを数回・・・
無事に解消されました!
予想よりもすんなりと剥れた^^;

早く乗りたい気持ちを抑え、ホームセンターまで
ラジエーター液を購入しに行く。

IMG_4920.jpg

買ったのはKYKの598円のもの。
サービスマニュアルどおりに交換する。

IMG_4921.jpg


ラジエーターを温める必要があるので
エンジンを掛け、200ccクラスの加速を楽しんだ。

まだまだ、キャブのセッティングがでていないので
フルパワーとはいかないものの、50ccとは比べ物にならない
加速感を味わえた(;´ー`)

次はキャブのセッティングとブレーキ関係だな。
それに南海部品でガソリンコックのOリングも注文したから
交換もしなくちゃ^^;

KMXレストア②

こん○○は。

レストア二日目です。

最近、休日でも8時前には目が覚める。
起きてすぐさま、KMXのところへ。

IMG_4910.jpg


先日、OHしたキャブレターのチューブを取り付けに!

パーツリストとマニュアルを見ながら3本のチューブに
約1時間かけてセットしました!苦笑
3本全てオーバーフローチューブと知ったのはお昼過ぎ。
通りでマニュアルにも書いていない訳だ・・・。
てっきりタンクからガソリンを供給するチューブかと思っていた^^;

んで、10時~1時までお出かけ♪

・眼鏡市場で部品交換をしてもらう。
・南海部品でコネクタを購入。
・知り合いのバイク屋で来週のGT観戦の予定を立てる。
・ホンダディーラーへ行き、注文した○○の確認。

このKMX200は以前にも書いたように
盗難未遂にあっているため、イグニッションがない。
持ち主さんも仕事が多忙な中、今週中には送って頂ける様子。

しかし、せっかちで待つのが苦手な俺は考えた。

かの有名なマリーさんが言い放ったように
“パンがなければお菓子を食べればいいじゃない”(Wikipediaより)
“キーがなければ直結すればいいじゃない”(くれいじぃ語録より)

ということで、購入してきた端子を使い、直結!

IMG_4912.jpg


んで、プラグを外し、ヘッド部に当てキック!
見事、プラグから火花が確認できました。

しかし、KMX200のタンクは錆びている上、コックがついていない^^;
*こちらも後日、送って頂けるよう。

“コックがなければ125のタンクを使えばいいじゃない”(くれいじぃ語録より)

ということで、KMX125のタンクを拝借。

IMG_4909.jpg

なんとコチラは錆びが無し!
早速、MTXに入っているガソリンをドレンボルト!?を外し
125のタンクへ給油。

IMG_4914.jpg

また、ここで問題・・・・
なんとコックからガソリンが漏れているジャマイカ!(;´Д`)
ゴムがダメになっているのかな?・・・

次はガソリンコックの補修からだな(@´ー`@)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。