スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IFSボディ対応!

こんばんは。

本日、レースでした!
しかし、レポートを纏めるのに時間がかかるため
先日、紹介したアルマイト染色のエボ5について。

実は、前回の写真をみていただいて
気づいた方もいるかと思いますが、

IMG_3545.jpg

ダンパーステーを小さく加工してあります。

何故?

とよく聞かれますが、“IFS専用ボディを乗せるため”です!

IMG_3547.jpg
こちらが純正のダンパーステー。

無題

↑の画像の赤い線が今回、高速グラインダでちょん切ったところ。

しかし、青い線(調整穴二つ)までは現在、発売されているIFS専用ボディなら
問題なく使用できると思います。
(ガライヤはわかりません^^;)

またダンパーステーは、本来4つネジ止めするのですが
高さを落とすため、2本でとめます。
写真がないので伝えにくいのですが、
バルクの標準の下段ネジ穴に加工したダンパーステーの
穴を合わせる感じです。

ですので、当然ダンパーも短くする必要があります。

IMG_3549.jpg
左:リア用 右:フロント用
リア用のものはキット標準のシリンダーをそのまま組み立てたものです。
しかし、フロント側は見てのとおり、非常に短いですよね。
これはタミヤOP.1000のMシャーシ用のアルミダンパーを使用しています。
通常のTRFダンパーでも大丈夫かと思うのですが
念のため、2mmシリンダー長が小さいコチラを採用。
ま、M03が盆栽化していたのでちょうどよかったwww

IMG_2457.jpg
これは以前、ブログに載せた画像のですが
問題なくボディが乗っているでしょ???
NSX2007という結構、低いボディでも平気。

この方法を使えば、
TRF415MSXXだって
TRF416だって
BDだって、
ドリパケだって
サイクロンだって
スタリオンだって
IFS専用ボディが乗るはずです。笑

もし興味がある方は自己責任で挑戦してください。
加工中の怪我など一切クレームうけつけません。
但し、ご不明な点があれば
わかる範囲ないでお答えします。

ではでは。


未熟ブログながら、ランキングに参戦中!
クリックお願いします♪
スポンサーサイト


コメント
F103の件買い手との金額交渉は済んだと伝えましたが、今後どうしましょう?彼は週末(特に日曜日)高確率でクレストにきていると思いますが、指示の方よろしくお願いします。
2009/03/16(月) 13:51 | URL | 元TQマスター #-[ 編集]
こんにちは。
昨日は、お世話になりました。

H塚さんとはレース後、お話をして
21日にクレストで受け渡しの約束を
させていただきました。

今回はありがとうございます!
2009/03/16(月) 14:26 | URL | くれいじぃ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rcledlife.blog95.fc2.com/tb.php/106-cfdc4b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。