スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KDXレストア②

一気にブログ更新しました。
これからは見たい人だけ見てください。

前回に引き続きKDX125のレストアを。

・プラグチェック清掃
・チャンバーの増し締め
・エンジン降ろし

IMG_5169.jpg
プラグのチェック。
何度キックしてもエンジンが掛からなかったため
プラグの確認をしてみた。
チョークを引きっぱなしだったようで、
プラグがもろに湿っていた^^;
さらに、スパーク部分が0.2~3mm程しかなかったため
マイナスドライバーで1mmほど開いてやる。
どっちみち新品のプラグはあるのだが、
エンジン降ろす予定だから・・・・

IMG_5151.jpg
エンジンからチャンバー部分にかけて排気漏れがある。
取付ナットの問題かと思い、締めてやるが、回らない・・・
時間を掛けても仕方ないので、エンジンを降ろすことに。

ここで問題発覚。
チャンバーをフレームに固定するステーの
ゴム部と金属部が分離していた。
酷い振動はここの原因も関与していそうだ。

IMG_5170.jpg
フレームからエンジンを降ろす。
さすがカワサキ車。
メンテナンス性悪いね。
工具とか、どうに回すの?って感じ・・・。
ラチェットもトルクも使えない箇所多々。

IMG_5186.jpg
前後の足回りも他車種流用でチューンする予定なので
一緒に降ろしてもよかったが、保管に場所を取りそうなので
年始までこのままかな!?

購入時、走行距離不明とのこと(メーターは23500km程)だったので
クランクベアリングのご臨終?に関係なく腰下もあけることに。

ただ、分解には特殊工具や知識、技術も必要なので
自分にはできないかもな。

バイク屋に外注したら、数万は飛ぶ・・・

どっちみち、サービスマニュアル買わなダメだな。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rcledlife.blog95.fc2.com/tb.php/177-1cb2bb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。