スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KDXレストア⑦

*更新日と内容の日時は違います。

年末ということで、
無理矢理、庭の大掃除を手伝わされる・・・・

・フロントブレーキキャリパ分解清掃

さて、KDXのノーマルブレーキは全く利かないのは有名な話。

自分のは、フォークオイルが漏れていて、
そのせいで全くブレーキが利かない状態だったが・・・。

そこで、“2POT化”することにした。

2POTキャリパの流用で有名なのは
KX85の純正キャリパである。

ところが、今回用意したのは
NISSINの2POTキャリパ。

IMG_5237.jpg
まぁ何故にコレを用意したのかは・・・・
後々、紹介します。

KDXに詳しく、鋭い人にはお分かりかも?^^

しかも、デイトナの赤パッドが付いていました。
これだけでもかなり、スポーティだよね?

IMG_5240.jpg
今回は分解清掃をするので、コレをバラす。
しかし、ピストンが抜けない・・・・。
自転車の空気入れを使ったが抜けない。

IMG_5246.jpg
今度、エアコンプレッサの圧力で抜くしかないな^^;

KDXレストア⑥

今回の作業は
・チャンバー清掃

先日、チャンバー焼きを行ったが、
フランジ側?から大量に灰が入ってしまったのと
カーボンカスを除去するために、念には念を入れて
パイプフィニッシュを投入した。
IMG_5231.jpg

ホームセンターで、ゴム栓を購入。

IMG_5226.jpg

このまま放置。

大晦日にでも洗い流すか。

IMG_5224.jpg

あ、実はノーマルチャンバー2つあります!笑
しかし、一つは内部壁が剥がれてしまったのか
振るとカラカラと音がなる。

KDXレストア⑤

やっとやる気になりましたよ。

・チャンバー焼き

チャンバーを焼いてみた。

エンジンはO/Hしてあったが、
さすがにチャンバーはオイルまみれ・カーボン付着でした。

KMXは書類が未だ届かないので
走れるのはMTXだけ。

IMG_5213.jpg

リアキャリアにKDXのチャンバーと皮手、ライターを
乗せて、近所の河原へ行ってみた。

さすがにキャンプ場でチャンバーを燃やすのもどうかと思い、
河川敷での焚き火をした。

この時期の河原は、伐採された草木が程よく乾燥していて
薪にはもってこいだ。

また、先日、エンジンを洗うのに使った灯油も
処分するため、火力をあげるために使用する。

IMG_5217.jpg
火が安定したところで、チャンバーを投入。
しばらくすると、排気口から白い煙を吐く。

これがカーボンが燃えている証拠らしい。

途中、火力をあげすぎて、
排気口から炎があがっていたが特に気にしない。
むしろバックファイヤーだなと・・・・

IMG_5221.jpg
煙を吐かなくなったところで、
チャンバーを取り出し、冷ます。
鉄は表面の色が変わって無くても、数百度の温度なので
手元にあった木の棒で転がすようにどかした。

火は川の水で鎮火。

チャンバーが冷えた所で
MTXのキャリアに縛り、帰宅。

今回は30分から1時間以内には作業が終わったかと。

KDXレストア④

前回に引き続きエンジン関係の作業をした。

・KIPS部屋の清掃
・エンジン磨き

IMG_5189.jpg
IMG_5207.jpg
KIPS関係の清掃。
俗に“KIPS部屋”と呼ばれている箇所を
洗浄清掃をした。

IMG_5206.jpg
今回使用した洗油は、
この時期の一般家庭にあるであろう“灯油”と
趣味のラジコンでも使用している“パーツクリーナー”である。

真っ黒にこびりついているカーボンも
真鍮ブラシと歯ブラシを使い、落とせる範囲で清掃する。

IMG_5209.jpg

同様にエンジン周りも綺麗にしてやった。
バラした当時、真っ黒だったエンジンも
今ではそこそこ綺麗な状態になった。


KDXレストア③

さて、本日の作業は
・KIPS解体
・シリンダーヘッド取り外し


IMG_5189.jpg
先日、belair00協力の下、取り外したエンジン。
とりあえずパーツクリーナーで固着したオイルを拭く。

IMG_5190.jpg
排気バルブレバー?側をあけ、動作確認。
特にカーボンが詰まっているわけでもないし
固着もしていない感じ。

排気バルブの一部のナットが逆ネジだったので注意。

IMG_5192.jpg
そして、人生初のシリンダーヘッドご開帳♪
ナットが固着していて、メガネをプラハンマーで
ショックを与え緩める作業となった。

IMG_5195.jpg
早速、ピストンを確認。
キックが重たいので、軽く焼きついている(抱きつき)のかと
思いきや、ピストン・シリンダーには傷すらない!
それに見た感じ、ピストン・コンロッドのピンやベアリングも
新しい感じがした。

また、ピストンリングも比較的綺麗だったので
もしかしたら腰上OH済みかも!?

IMG_5194.jpg
ただ、クランクシャフトの一部が錆びていた。

早速、行きつけのバイク屋にエンジン一式を持っていったところ
予想通り、
「一度オーバーホールしてあるんじゃないかなぁ」とのこと。
問題のクランクベアリングの件もサビの件も、問題ないような気がするとのこと。
ここはプロを信じましょう^^

いやぁ、これは嬉しい誤算だった♪

とりあえず、腰下割る予定は無しに。


しかし、あの異音と振動は!?
考えられる原因
・異常な排気漏れ
・チャンバーがフレームに固定されていなかった
・単純にセットミス

とりあえず、エンジンはピストンに付着している
カーボンを磨いて、ガスケット取り替えておこう。

KDXも段々と、改造する方向が決まってきたので
脳内イメージ(俗に“妄想”)が広がる。

P.S チャンバー焼きをしようと思うのだが、近所で出来る場所がない。。。
行きつけのバイク屋に、特設焚き火場(笑)があるので、焼かせてもらおうかと思って持っていったのだが、運が悪いことに、今朝、年末掃除代わりに薪を全て燃やしてしまったとさ。。。

KDXレストア②

一気にブログ更新しました。
これからは見たい人だけ見てください。

前回に引き続きKDX125のレストアを。

・プラグチェック清掃
・チャンバーの増し締め
・エンジン降ろし

IMG_5169.jpg
プラグのチェック。
何度キックしてもエンジンが掛からなかったため
プラグの確認をしてみた。
チョークを引きっぱなしだったようで、
プラグがもろに湿っていた^^;
さらに、スパーク部分が0.2~3mm程しかなかったため
マイナスドライバーで1mmほど開いてやる。
どっちみち新品のプラグはあるのだが、
エンジン降ろす予定だから・・・・

IMG_5151.jpg
エンジンからチャンバー部分にかけて排気漏れがある。
取付ナットの問題かと思い、締めてやるが、回らない・・・
時間を掛けても仕方ないので、エンジンを降ろすことに。

ここで問題発覚。
チャンバーをフレームに固定するステーの
ゴム部と金属部が分離していた。
酷い振動はここの原因も関与していそうだ。

IMG_5170.jpg
フレームからエンジンを降ろす。
さすがカワサキ車。
メンテナンス性悪いね。
工具とか、どうに回すの?って感じ・・・。
ラチェットもトルクも使えない箇所多々。

IMG_5186.jpg
前後の足回りも他車種流用でチューンする予定なので
一緒に降ろしてもよかったが、保管に場所を取りそうなので
年始までこのままかな!?

購入時、走行距離不明とのこと(メーターは23500km程)だったので
クランクベアリングのご臨終?に関係なく腰下もあけることに。

ただ、分解には特殊工具や知識、技術も必要なので
自分にはできないかもな。

バイク屋に外注したら、数万は飛ぶ・・・

どっちみち、サービスマニュアル買わなダメだな。


KDXレストア①

一時、KMX200のレストアを中断し、新しくきたKDXを直すことに。

・キャブ交換
・パワーフィルター→純正エアクリ

IMG_5147.jpg
取り外した、K&Nのパワフィルと
電装系を取り付けるステー。

IMG_5145.jpg
まず、キャブを交換することに。
実はチョークが壊れているらしく、針金で補強!?されていた。
左側が今回用意したキャブ。

純正キャブレターなので、難無く取付完了。

IMG_5146.jpg
エアクリBOXの取り付け。
サービスマニュアルがないので、何とも言えないが
ここまで外さないとBOXを取り付けることができなかった。
サイレンサーまで外すなんて・・・汗
さすが、メンテナンス性悪いですね^^;

IMG_5151.jpg
排気漏れ・・・
排気漏れ・・・・
排気漏れ・・・・・
チャンバーから2stオイルが・・・・
エンジンの異音の原因はコレか!?
とりあえずまだ手をつけていないので
週末にでも、液状ガスケットで修復してみたい。
異音と振動の原因が排気漏れでありますよーに・・・。

KMX125解体

先日、KMXの解体作業をしました。

IMG_5131.jpg

もちろん部品取の125のほうですけどね^^;

IMG_5133.jpg
IMG_5134.jpg

まぁいろいろと手こずりましたが無事に解体。

まぁ現在、レストア中のKDXとKMXは電装など
互換性がある!?ので、ドナドナするかも!

IMG_5136.jpg

とりあえず今後、使えるかもしれないので
今は家の裏側で眠っていてもらいます・・・。


KDX125SR

こんばんは。

実はKDX125SRが納車していました^^;

ところがここ最近忙しく、全く手をつけていませんでした。

IMG_5137.jpg
IMG_5140.jpg
IMG_5141.jpg
写真は納車後、洗車をし、スタンドのみ手持ち品と交換したあとの写真。
*スタンドが曲がっていて、倒れそうな角度だったため。

メールでの取引で説明されている不具合以上・・・
もちろん指摘したが、素人だからと・・・・
そうに言われても、ブレーキフルードが入ってなく
ブレーキが全く使えないんだからそれくらいわかるでしょ?^^;
*ちなみに油圧ブレーキはフルードが入っていないと、ピストンが動かないので
ブレーキレバーを握っても、ブレーキ自体が作動しない。

IMG_5151.jpg

また、チャンバーからの排気漏れが原因なのか
エンジンの振動と異音が凄い。
排気漏れが原因ならいいのだが、もしかしてクランクベアリング!?

フロントフォークからは漏れ。
アウターのサビも凄いので、いっそのこと交換するかな。

外装の件。
写真ではもの凄く綺麗に見えるが、実は塗装されていて
ひび割れがすごい。。。
そんなこと聞いてないぞ!?

せっかく、簡単な整備で乗れる車体だと思っていたのに非常に残念。
KMXも部品と書類がまだ来ないので、手を付けられないし・・・
今年の冬はKDXのエンジンO/Hで終わりそう(;´Д`)
乗れるのは春先になるのかな。

まさに“安物買いの銭失い”!?

IMG_5130.jpg
秘密兵器。
帰宅したら玄関に積んでありました!

KMXレストア⑤

こんばんは。

新しい車両も仲間入りしたのですが、溜まっているネタから^^;

今回は、フロント周りをグリーンへ換装した。

IMG_5118.jpg
IMG_5119.jpg

ヘッドライト、ナックルガードが
黒いのがお分かりいただけるだろうか。


んで、いきなりで申し訳ないですが
冬化粧したアドレスと緑化したKMXのツーショット。

IMG_5124.jpg


う~む・・・。
こうなるとフレームの赤がグリーンのカウルに合わないな(;´Д`)

KMXでクラッシュ・・・

KMXで調子こいてたら
ついにやってしまいました・・・。

13針縫いました。

ズボンをですけど^^;苦笑。

しかし、本人も両膝を軽く軽症、、、
痛すぎて、日常動作が辛い。


まぁ率直に何が起きたのかというと

【技術の未熟さを改めて知った】というところか?

ウィリーの練習していたら、
フロントをあげすぎたKMXが宙を舞い、
振り落とされた俺のつま先に落下。
見事なまでのバックドロップを掛けられてしまった。笑

ただ、笑い事ではない^^;
自分の真正面に落ちてきたら、骨折は避けられなかったろう。
それに、つま先がスポークに巻き込まれていたら
間違いなく、足がちぎれていただろう。

キルスイッチでエンジンを止め、
散乱した破片を片付ける。

IMG_5116.jpg

あぁ・・・・テールランプ割れちゃった。
だが、実際はコレだけで済んでよかったのかもしれないな。

とりあえず、部品取からリアを丸々移植した。

IMG_5117.jpg

だんだんとkawasakiグリーンへと
染まりつつある・・・・


KMXレストア④

今回は、
・ガソリンコックの補修
・ウィンカー交換
・フロントフェンダーの取り付け
をしました。

まずガソリンコックは
先日、取り寄せた部品に交換。

IMG_5098.jpg

まだ、ナンバーが取得できないので
画像のようにMTXからガソリンを補給した。

IMG_5099.jpg

ウィンカーの根元のゴムが劣化して
ぶら下がっている状態・・・。

IMG_5100.jpg

部品取の125のゴムが生きていたので
ウィンカーごと交換した。

IMG_5102.jpg

本日の作業の“集大成”(笑)
フロントは緑、リアは黒。
微妙にマッチしている!?苦笑

だけど、全部“緑”にします~

ホントは黒のほうがカッコよいんだけど
外装をわりたくないから・・・笑

KMXレストア③

レストア3日目。

・漏れているガソリンコックの補修
・クラッチの“張り付き”を解消
・ラジエーター液の交換
を行った。

IMG_4922.jpg

早速、ガソリンコックの漏れを調べるために
バラしてみた。
タンクには、先日ちょっと入れたガソリンが残っていたらしく
コックから噴出した・・・^^;
推定200ml。

コックを調べると、やはりOリングが
劣化し、分断していた。
これが原因でガソリンが漏れていたんだな。

開店20分前に隣町にあるホームセンターに着き
寒い中、待っていたら通常より3分ほど早く開店してくれた♪

ここで購入したものはコックに使われているOリング。
一番近い、18というサイズを購入した。
しかし、純正よりゴムが分厚い・・・・入るかな!?^^;

ハイ!入りませんでした!笑
サイズはジャストだったのですが
ゴム部が厚すぎて、コック内に納まりませんでした。

「使えないと判断したら、遠慮なく実験しろ」(くれいじぃ語録より)

カッターで分厚いゴムをスライスしたり、
チャッカマンでゴムを溶かして圧入したり、
いろいろやってみましたが、入りませんでした!笑

そんな中、ザ・暇人ことbelair00がやってきた。

最終的には無理矢理カバーをネジ止めしちゃう。
これが中々イケた!
再度、ガソリンを注入したが、漏れは確認できなかった。

IMG_4919.jpg

これで始動確認できるはずなので
belair00と交互に10発ずつくらい、キックを降ろし
3~40発くらいで見事にエンジンがかかった!

エンジンがかかったところで、問題のクラッチの張り付きを直す。
クラッチを握り、アクセル吹かし、ギヤを入れることを数回・・・
無事に解消されました!
予想よりもすんなりと剥れた^^;

早く乗りたい気持ちを抑え、ホームセンターまで
ラジエーター液を購入しに行く。

IMG_4920.jpg

買ったのはKYKの598円のもの。
サービスマニュアルどおりに交換する。

IMG_4921.jpg


ラジエーターを温める必要があるので
エンジンを掛け、200ccクラスの加速を楽しんだ。

まだまだ、キャブのセッティングがでていないので
フルパワーとはいかないものの、50ccとは比べ物にならない
加速感を味わえた(;´ー`)

次はキャブのセッティングとブレーキ関係だな。
それに南海部品でガソリンコックのOリングも注文したから
交換もしなくちゃ^^;

KMXレストア②

こん○○は。

レストア二日目です。

最近、休日でも8時前には目が覚める。
起きてすぐさま、KMXのところへ。

IMG_4910.jpg


先日、OHしたキャブレターのチューブを取り付けに!

パーツリストとマニュアルを見ながら3本のチューブに
約1時間かけてセットしました!苦笑
3本全てオーバーフローチューブと知ったのはお昼過ぎ。
通りでマニュアルにも書いていない訳だ・・・。
てっきりタンクからガソリンを供給するチューブかと思っていた^^;

んで、10時~1時までお出かけ♪

・眼鏡市場で部品交換をしてもらう。
・南海部品でコネクタを購入。
・知り合いのバイク屋で来週のGT観戦の予定を立てる。
・ホンダディーラーへ行き、注文した○○の確認。

このKMX200は以前にも書いたように
盗難未遂にあっているため、イグニッションがない。
持ち主さんも仕事が多忙な中、今週中には送って頂ける様子。

しかし、せっかちで待つのが苦手な俺は考えた。

かの有名なマリーさんが言い放ったように
“パンがなければお菓子を食べればいいじゃない”(Wikipediaより)
“キーがなければ直結すればいいじゃない”(くれいじぃ語録より)

ということで、購入してきた端子を使い、直結!

IMG_4912.jpg


んで、プラグを外し、ヘッド部に当てキック!
見事、プラグから火花が確認できました。

しかし、KMX200のタンクは錆びている上、コックがついていない^^;
*こちらも後日、送って頂けるよう。

“コックがなければ125のタンクを使えばいいじゃない”(くれいじぃ語録より)

ということで、KMX125のタンクを拝借。

IMG_4909.jpg

なんとコチラは錆びが無し!
早速、MTXに入っているガソリンをドレンボルト!?を外し
125のタンクへ給油。

IMG_4914.jpg

また、ここで問題・・・・
なんとコックからガソリンが漏れているジャマイカ!(;´Д`)
ゴムがダメになっているのかな?・・・

次はガソリンコックの補修からだな(@´ー`@)

KMXレストア①

予定通り、KMX200からレストアを始めることにした。

IMG_4900.jpg


バイクリフトがないので、使わなくなった
鉄製の油圧ジャッキを使用した。
さすがにバイクリフトとは違い、前後を持ち上げることは
できなかったが、前か後ろのどちらかなら問題なく持ち上げられた。

IMG_4904.jpg


フロントタイヤを外し、ブレーキカスを掃除しようと思ったのだが
よくよく考えれば、ディスクブレーキ^^;・・・・

とりあえず各部を点検し、要交換場所を見つけることにした。
エンジン内部はまだ手をつけていないが、
・バッテリー交換
・各オイル交換・補充
・タイヤ交換
・プラグ交換
で、済みそうな感じ!

とりあえず今日は、belair00にキャブレターのOHをしてもらった。

IMG_4905.jpg


これでエンジンが掛かれば・・・♪

話は変わるが、バッテリーが密閉式のが入っていた
開放式であれば、バッテリー液を補充することができたのに。。。

しかしながら、この車両は前オーナーが
駐輪場に止めていた際に、盗難未遂にあったらしい。
キーシリンダーを壊されてしまったので、
新しい鍵に取り替えるため、シリンダが外されている。
そのため、始動確認ができなかったのが残念だ。。。
*新品のシリンダは後日、送っていただけるそうだ。

IMG_4908.jpg


↑の画像はSuper Jog ZR。
パツキンお嬢さんの愛車。
零Racingのマフラーを購入したとのことで
純正サイレンサーとの交換をした。

本当はツンツルテンになっているタイヤも交換するハズだったのだが
22のボックスレンチがなかったため、取外せなかった・・・。

お嬢さんの希望で洗車・ワックス掛けまでしてしまった!
俺って偉いな♪

マフラー交換後の写真を撮り忘れた^^;笑


KMX125/200

こんばんは。

25日に譲り受けた車両を紹介します。

IMG_4893.jpg

まぁこのような状態で3台運んできました。
*内一台はドタキャンされて、持って帰ってきた車両ですけど^^;

IMG_4894.jpg
左:KMX200 右:KMX125

タンクが付いていなかったり、シートが付いていなかったりしますが
外れている部品も譲っていただいております。

IMG_4895.jpg

まさかのワンオーナー車です。
比較的、綺麗!
カウルもカバーを掛けて保存していたとのことで
ほとんど色褪せ無し。
ただ、フロントがダウンフェンダーになっているのが残念・・・

IMG_4896.jpg

こちらは実働車なのですが部品取りとして持っていたらしいです。
125ccなのですが、腰上が200ccのものに変更されています。
こちらは複数オーナーで前オーナーさんはカバーを掛けておいてくれたらしいのですが
日焼けとサビが凄いです・・・・。
ちょっとレストアは厳しいかも・・・!?
お金と時間がかかるかも^^;

IMG_4899.jpg
カバーを掛けての保管だったので、砂埃やクモの巣!?、虫の繭!?は
あったものの、軽く水で洗車したら、画像のように綺麗に落ちました!

とりあえず125を部品取りに、200をレストアしようと思う。

車両を譲ってもらう

しばらくブログ放置してました。
すいませんです。。。

本日、とても紳士的な方にバイク(不動車ですが)を
二台譲っていただきました。

IMG_4888.jpg

場所は千葉県某所。笑

本当はTDLのある街に私のYB-1を売却する予定だったのですが
まさかのドタキャン!?・・・・
ちゃんと日時は伝えてあるのに。
トラックに積んで行っただけ無駄でした。
お陰で違う車両も持ってくる予定だったのですが
積めなかったとゆう・・・・。

トラックは知り合いに借り、2時30分ごろに
家を出発、ETC不搭載車だったので、
一般道で千葉を目指し、6時過ぎに取引相手の方の
自宅に到着。

突然のお邪魔だったもので、部品が全て用意できなかったとのこと^^;
所有しているバイクの数が多く、鍵も見つからなかったため、
ハンドルロックしているまま、トラックに積載。
後日、書類と鍵と部品を送っていただけることに!
しかも、驚くことに200ccクラスはワンオーナー車らしい。
どおりで綺麗な訳だ。

その後、横浜まで行き
TT250Rを引き取る予定だったのですが、
何コレ!?状態www
試乗しようとしたら
「一週間乗ってないので、押し掛けしないとですよ。」とか・・・
一週間で押し掛け!?^^;
おぃおぃ・・・・
しかも、事前に始動確認しとけっつーの。
んで、5分近くずーっと押し掛けして、
やっとのことエンジン掛かりました。

ここまでは別にいいんだ。

しかし、アクセル煽ると、エキパイからサイレンサーが
飛ぶし・・・そもそもマフラーがタイラップ留めって^^;爆
タンク内のサビ確認しようとしたら、他車種のタンクで
フレームとあっていないため、かなり動く・・・
非常に危ない。

あまりにもお馬鹿なお兄さんで
「売ってやんよ!」「はよ金払えよ!」的な感じだし
メールで伝えられている車両状態とほど遠い。
んで、車両売買キャンセルしたら、
「あなたが買うって言ったから、廃車したんすよ?」と
逆ギレする始末。。。
「エンジン掛からないし、連絡してきた状態と全然違いますよね?」
と指摘すると
「エンジンかかってるじゃないですか!」と^^;
オマエサン、ナンプンカン、オシカケシテタンダ?
と聞きたくなるほど・・・
そもそも、マフラー飛ぶとか、タンクずれてるとか・・・・
言いたいこと全て言ったら、また「あなたが~」に戻るw
最終的に「何がいいたいの?」
「んじゃ、いいっすよ・・・・チッ」

これ以上、お馬鹿なお兄さんに付き合っている時間もないので
諦めて早々に横浜を後にしました。

後者が後者なだけに、前者の方が余計に紳士的に見えてしまいました^^;
ま、実際、お仕事があるのにも関わらず一時間近く、雨の中で
トラックへの積載を手伝ってくださいましたし。

IMG_4887.jpg

とりあえずお馬鹿なお兄さんのお陰で無駄な時間を使ってしまったので
帰りはETC割引無しの覚悟で高速で帰路につきました。


友人と。

こんばんは。

今日は無事に学校に行くことができました。
学級閉鎖の甲斐もあり、何とか感染は防げた!?ようです。

さてさて
昨日は、友人と河川敷を走行しました。

9時過ぎから待っているのに、奴らが来たのは11時前・・・・・。

暇だったのでいつもとは違うコースへ。
てか、車・バイクの乗り入れ禁止かと思っていたキャンプ場があるのですが
車が出入りできるようになっていたのでそこを走ってみました。

IMG_4851.jpg

入り口に何故かある、トーテムポール?
不気味だ・・・

IMG_4850.jpg

キャンプ場の奥には、テントを張るとこ!?があり
そこを登ってジャンプ台代わりに遊びました^^;

IMG_4853.jpg

親子バッタ。

IMG_4854.jpg

ホントに暇だったので、難しい形をしている橋渡り・・・・。
タイヤ幅ギリギリの90度クランクなので、結構恐い。


んで、こんなことをしているうちに11時前。
ついにダチが来た。

IMG_4855.jpg

フルカスタムモンキー!
全部国産部品でめっちゃくちゃ金かかってますね!

IMG_4858.jpg

エンジンなんか武川の124ccだそうです。
ギヤなんかも全部、強化版に変わっているらしいですし・・・・
これだけでもめっちゃくちゃ高いんだろうなぁ・・・。

IMG_4857.jpg

この後、車両を交換してもらい、乗ってみましたが、
小さいくせに速すぎて恐い・・・
てか、ステップとシート間が短すぎて、上手くギヤチェンジできない^^;

んで、「オフ車も乗ってみるとおもしれぇな!」とは言ってもらったものの
「乗りたいとは思わない」と言われてしまいました^^;笑





うほ!笑

こんばんは。

ついに私が通う学校にも新型インフルの波がきました。
連休明けに学校に行くと全校で2名?発祥しており、
翌週には3名、そして私のクラスで1名の計4名が発祥しておりました。
クラスから一人インフルがでると、要注意クラスとされるようで
授業や昼飯も隔離されてしまい・・・・(;´ー`)
んで、今朝、クラスメイトの一人が高熱をだし、新型インフルに感染した模様です。
全校で初のクラス内感染(だと思う)のため、私のクラスは学級閉鎖になってしまいました^^;

ということで、明日暇だ・・・・

ちなみに聞くところによると、藤岡方面の学校はインフルが凄いらしい・・・。


さてさて、話は変わりますが
日曜日にMTX50Rのエンジンが掛かったので報告!

IMG_4813.jpg

ガソリンをキャブレターに送り、キック一発で始動♪

近くの河川敷まで行ってきました。
(自宅から転がして2,3分程度です!免許があれば1分かからないかと^^;)

乗ってみた感じ、レスポンスが全然違いパワフルになりました♪
ちょっとスロットルを開くと、すぐにレッドゾーン(1万回転→)に突入。
最高速もメーターを振り切り、およそ80km/hほどでています。

今まではCDIが故障していたせいで、フルに性能を発揮できなかったようです。

CDI交換により、キック一発、レスポンス向上、最高速向上と良いことだらけです!笑

IMG_4809.jpg

ついこないだまで、緑だったのが、葉が散っていました。
バイク乗っていると季節を体感?することができますね!

せっかく、MTX50Rも直ったのだが、やはり排気量に不満があるので
新しいバイクでも探しますかな・・・。
希望としては200~250cc程度の4stオフ車か2,4stトライアル車。
セロー225、ジェベル、DR250、TT-250R、XR、XLR、TLR、TLMかなぁ。。。
2stなら、RMX、CRM250、KDXと言った所か?











一発始動。

こんばんは。

ついに一発始動ですよ!

え?何がって?^^;

MTX50Rです。笑

実は、この車両、中古購入時からめっちゃくちゃエンジンの始動性が悪く
エンジンを掛けるのにも、かなり汗をかきました。。。
押し掛けしないとかからないんですもん・・・・
近所の人から見れば、バイクを押しながら走って何をしているのか?と思われたでしょうね。

出品者からは、キャブの清掃で直ると言われたのですが、一向に直る気配なし・・・。

実はCDIが死んでいたとは。

騙されたって言えば、騙されたな。。。

IMG_4804.jpg

ヤフオクで送料込み2500円で手に入れたMTXの兄弟車とも言われるMBXのハーネスセット。
同年代でエンジンも同じものを使用しているため、見慣れた部品ばかり。

IMG_4805.jpg

ハーネスの動作確認されているものらしいが、コレはないだろ^^;
配線むき出し・・・。
今回はハーネス自体を使うことはないから(今のとこ)、まぁ大目に見ましょう。

IMG_4806.jpg

もう見慣れた光景。
先週、ガソリンを満タンにしたためタンクを外すのに苦労しました(;´ー`)
確か満タンで8ℓ入るんだっけな?

IMG_4808.jpg

今回、問題点となっているCDI。
左がMTX純正、右がMBX純正

装着後、プラグを外して点火確認をしてみると
見事、火花が飛んでいました!

作業中、またガソリンフィルターを割ってしまったため
エンジンの始動確認はしていませんが・・・。



DAX レストア

こんばんは。

シルバーウィークは知人のレストア作業を手伝ってきました。


9:30に車両を保管してある倉庫へ到着。

IMG_4776.jpg

パールホワイト(ブルー系)で綺麗に塗装されています。
板金業者で塗装費だけでも3万円したらしいです。

IMG_4782.jpg

IMG_4783.jpg

作業前に後ろに写っている車種で遊んでいたため作業が遅いです^^;苦笑
前後タイヤを組んだ時点で、12:00。
とりあえずお昼休憩~。

IMG_4792.jpg

12:45から作業再開。
フレームにフロント足をつけて、リアはレーシングスタンドを使い持ち上げます。
この状態でエンジンを乗っけます~!

IMG_4791.jpg

エンジン裏をビス止めする必要があったので、クレーンで持ち上げ~
50ccの横型エンジンをクレーンで持ち上げる人は少ないでしょう^^;笑
車両保管庫は元工場なので、作業しやすいっす!

しかし、フレームが塗装してあるため、肉厚になっており
エンジンを止めるのに少々時間が・・・・

IMG_4795.jpg
IMG_4796.jpg
(上:加工前、下:加工後)

トップブリッジのバフ掛け作業。
時間掛かりましたが、ピッカピカ♪

IMG_4798.jpg
IMG_4797.jpg

とりあえず形になりました!
16:45頃から片付け開始。
この日はこれで終わりにしました。

所有者が言うには、最初はドノーマル復元するが、
最終的には前後12インチでど車高短にするとか~!

モンキー、ゴリラ、ダックス、シャリー、カブなど弄る人は
お金を惜しみなく使うので今後の展開に期待です!笑


追求・・・

こんばんは。

シルバーウィーク・・・・・
やっと休みらしい休みができました^^;

今まで部活やらで休みが。。。

連休中にクレストに出没するかも!?笑


さてさて、MTX50Rを全然洗っていなかったので
洗車ついでに整備~

IMG_4759.jpg

IMG_4757.jpg

バイクってタンクとシート・外装を外すと骨だね!笑

IMG_4760.jpg

タンクを外す際に、ホースを外しておくのを忘れてしまい、
ガソリンフィルターが割れてしまいました。。。

IMG_4758.jpg

このバイクは始動性がめっちゃめちゃ悪く、キャブのOHをしても掛からなかったので
知り合いのバイク屋に見てもらってところ、恐らくCDIの故障だろうとのこと。
ちなみにそのCDIが画像赤枠内のやつです。
こいつが壊れているから、プラグに火が飛ばないのか!?
幾分、古いバイクなので、CDIなんぞ手に入るかな・・・

IMG_4761.jpg


キャブレターOH

こんにちは。

しばらくブログ放置^^;

今回はキャブレターのOHしました!

IMG_4711.jpg


IMG_4715.jpg
スカスカで寂しいですねぇ・・・・笑

IMG_4712.jpg
メインジェット。

OHした結果、7000回転しか回らなかったのが1万回転まで回るように。

しかし、エンジンの始動性は一向によくならない・・・。

と、プラグから火花が飛んでいない!?

おぃおぃ・・・プラグ交換したばっかだぞ?(;`Д´)

となると、プラグコードの断線、コイルの異常が原因か!?

ウィンカー交換

こんばんは。

先日、ウィンカーを交換しました。

IMG_4510.jpg

購入したときから、ついてなかった右後ウィンカー。
かなり変形しているので、転倒の際に割れてしまったのだろう。
こんなんじゃ見っとも無いのでウィンカーを購入しました。

埼玉県某所(群馬県との県境付近)で行われているバイク関連の
フリーマーケットで同型のウィンカーを3個300円で購入してきた。
本当は500円だったのだが、3個しか入ってなかったので300円にまけてもらった♪
実際は2つあれば十分なのだが^^;

取り付けには、ホームセンターでL字ステーを購入したり
ハーネスからの電源のとり方、アースのとり方など工夫したのに写真を撮り忘れ^^;・・・

んで、いきなりですが、完成画像。

IMG_4517.jpg

IMG_4519.jpg

父のスズキ DR-Z400とパシャり!

このバイクは400ccと排気量も大きく、かなり速いです。。。
その上、低速が全然ないので、ちょっとアクセル握っただけで30キロ・・・
この時点で3速にいれると、エンスト間違いなし。
シート高も約90cmとかなり高く、車体も重たいので
オフロード走りたいとは思わない^^;笑

しかし、ルックスは全然格好良いな。
リアはフェンダーレスキットをつけているので、とってもレーシー♪

二台ともホイールインチは同じなのだが、車体の大きさは話にならないくらい
DRのほうが馬鹿デカイ。
重さもかなりの重量級・・・・何度立ちゴケしそうになったことか。
てか、立ちゴケなんかしたら、殺されるな(;´Д`)ワラ



旅立ちの唄♪

こんばんは。

明日、V125Gが旅立ちます。
嫁ぎ先は東京都。
今回、商談していただいた方は、東京都の方が圧倒的に多かったです^^;

IMG_4521.jpg

IMG_4522.jpg

IMG_4523.jpg



スプロケ交換?

こんばんは~。

明日のクレスト恒例3時間耐久いけなくなっちゃった・・・・。
よく考えれば日曜は朝、めっちゃ早く起きなければならないんだった。。。
行く気満々だったのに^^;

さて、今日はスプロケットを交換しに行ってきました。

IMG_4454.jpg
特製センタースタンド♪
使えるものは何でも使わないとね!笑
周りにはエコとでも言っておこう。

IMG_4458.jpg
さて、スプロケット(ラジコンでいうスパーギヤ?)が社外の歯数が多いものに
交換されていて、最高速は伸びるが、低速トルクがなくなるので
純正のものに交換します。

IMG_4456.jpg
カバーを外した状態。
純正13Tに対し、15Tが取り付けられていました。

IMG_4455.jpg
この真ん中のリング?クリップ?を外すのが手間かかった・・・。

IMG_4459.jpg
チェーンを取っ払ったのですが、予備チェーンと長さが同じ・・・・。
外した意味がなかった^^;苦笑

っていうか、15Tの長さのチェーンを13Tにしてテンショナーで調整しても
ダランダランになってしまい使い物にならない(;´Д`)
明日にでも、バイク屋でチェーンを1コマ短く切ってもらう必要があるみたいだ。
仕方がないのでダランダランの状態で放置・・・。

IMG_4466.jpg
暇なので近所を歩くと・・・・
俺がアクセルターンをした練習跡を発見!
綺麗にターンできてるじゃん!とかなり自己満足♪笑
もちろん、ちゃんと文句言われないようにタイヤの痕は戻しました。

---------------------------------------------------------------------

IMG_4474.jpg
早速掲示板で募集してみたところ、早くも新オーナーが決まりそう。
わざわざ東京から、明日早朝に現車確認に来てくれるとのことだったので
10時半まで洗車、最終整備をしていたのにも関わらず、
予定が調整できなくなってしまったとのこと・・・。
し・か・し、現車確認無しで購入したいと!

ちょっとしすぎたお小遣いになるので、何買おうかな♪
ラジコンはバッテリ以外購入するものないと思うし・・・。
てか、クレスト行かないことには何にもならんwww
そろそろアコードちゃんに社外ホイール履かせてあげないとかなぁ。

ま、売れたらの話だが。汗


ステッカー

こんばんは。

先日、暉パパさんからステカを借りた。

ステカとはローランドから販売されている
切文字ステッカーを作るプリンタ?です。

IMG_4380.jpg
何パターンか製作。

バイクに張るステッカーだから、抜き字と切文字を組み合わせるのに頭を使った。

単純に切文字だけで製作するのが一番手っ取り早いが、その分凹凸が激しくなってしまう。


早速、友人に渡したところ・・・・
IMG_4434.jpg
IMG_4440.jpg
バイク乗っている方は行動が早い早い・・・汗w
(ピンボケでごめんなさい。。。。)

IMG_4413.jpg
IMG_4424.jpg
ついでに紹介すると、友人の愛車はホンダのエイプ50。
OVERレーシングのマフラーなんぞつけているからウルサイのなんの・・・・。
見た目は速そうですが、ほぼノーマルなので^^;

ステッカーどおり、赤城に走りに行っているようです。
登り30km/h
降り60km/h~
だそうです。

画像を見て思ったのですが、
エイプが12インチに対し、MTXは21インチ・・・・
ON・OFFの違い恐るべし。。。

----------------------------------------------------------------------
昨日の記事の付け忘れwww

IMG_4386.jpg
埼玉県警察もV125を愛用~!笑

それにしても、これ乗ってたポリスメンは危なっかしい動きしてたなぁ。。。
ちゃんと免許持ってんのかな?笑
ミッション車だったら間違いなくエンストするような動きだったし・・・。


アドレスのその後

おはようございます。

アドレスV125Gの更新を忘れていたのでUP。

IMG_4460.jpg

前回の記事から、フロント回りをつけて放置。

オークションで中古の外装を購入。
しかし、これが写真に写っていたものより遥かに傷が多い・・・。

IMG_4462.jpg
IMG_4463.jpg
色はガンメタ。
結構、人気のあるカラーなのだが、原チャリ感がする(;´Д`)


IMG_4464.jpg
IMG_4465.jpg
MTX50Rと並べてパシャり!
全然大きさが違う^^;
とても125と50とは思えない。
むしろ、アドレスが50でMTXが125のよう・・・w
悲しいことに、このアドレスのほうが加速・トップ共に全然速いんですよねorz

とりあえず、このアドレスV125Gは現状、修復完了です。
あとは新しいオーナーを見つけるのみ!笑

ナンバー取得

おはようございます。

昨日、ナンバー取得してまいりました。

IMG_4402.jpg

早く自宅にある、バイクを片付けてMTX50Rを持って帰りたいですwww
この場所じゃ、直射日光と雨は避けられるのですが、埃&サビだらけになってしまう・・・。

IMG_4430.jpg

ついでに父がXR250(MD30)につけていたバーパッドを移植しました。
ラフ&ロードというオフ系では結構有名なメーカーです。


ホンダ MTX50R

おはようございます。

先日、富山在住の方から購入したバイクを紹介します。

IMG_4400.jpg
ホンダ MTX50R

このバイクは今から約25年近く前に生産販売されていたものです。
自分より年上^^;笑

とりあえず、分解清掃、バッテリ充電などをし、乗ってみましたが
加速は50ccのYB-1のほうが速いような・・・・・
ま、スプロケが交換してあり、トップ速重視なので何とも言えませんが。。。
*ラジコンで言う、ギヤ比と同じ仕組み。

IMG_4401.jpg
しかし、後ろに写っている斜面(1.5*1.5 斜面角約45度)を
登るとき、降るときはYB-1より安定していて全然怖くありませんでした。
むしろ面白いと感じる程度。

古いバイクですのでこれからいろいろと手をつける箇所も多々あると思いますが
初めて買った自分のバイクですのでじっくりと楽しんでいきたいと思います。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。